さつきの里

TEL:059(371)6300
FAX:059(371)6311

□■ 利用料金表 〜グループホーム〜 ■□

グループホームサービス利用料金表

サービス利用料金

要支援2

要介護1

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5

基本単位数/日

745単位

749単位

784単位

808単位

824単位

840単位

居室代

            1ヶ月 55,000円

食事代

            1ヶ月 45,000円 (1日 1,500円)

共益費

            1ヶ月 15,000円

1ヶ月(30日)利用時の合計金額

137,954円

138,077円

139,155円

139,895円

140,388円

140,881円

2019年10月1日


                                             

※地域区分加算10.27での計算。(6級地)

※各介護別金額に下記の加算分が追加されます。

※入居一時金として30万円お預かり致します。償却無し。

 退去時に居室クリーニング代、マットレスクリーニング代、カーテン(防燃加工)クリーニング代
 費用として、実費を頂戴いたします。



初期加算

1日 30単位が加算されます。
(※入居日から30日間と、30日を越える入院となった場合)

認知症対応型処遇改善加算 I

加算率 11.1%

入退院支援

1日 246単位(1月に6日を限度)

その他

・電気代

・消耗品(トロミ剤、オムツ代等)

・鈴鹿クリニック往診代

・いふな薬局調剤費 など必要に応じて実費計上

                        

※各加算に関しては、それぞれ必要要件を満たしている時に限り、加算されます。

※少数点以下の端数処理の関係で差異が生じる場合があります。

ご利用者がまだ要介護認定を受けていない場合には、サービス利用料金の全額をひとまずお支払いいただきます。

要介護の認定を受けたあと、自己負担額を除く金額が介護保険から払い戻されます(償還払い)。

償還払いとなる場合、ご契約者が保険給付の申請を行うために必要となる事項を記載した『サービス提供証明書』を交付します。

そのサービス提供証明書を後日、市役所の窓口に提出しますと、差額の払い戻しを受けることができます。

償還払いに関しては、相談いただければご指導をさせていただきます。


日常生活上必要となる諸費用実費



1.

日常生活品の購入代金等、ご利用者の日常生活に要する費用でご契約者にご負担いただくことが適当であるものにかかる費用を実費負担していただきます。

2.

居室における電気使用料は実費負担となります。

3.

その他、実費が発生する場合は、ご契約者と別途協議することとします。


その他


1.

特別な食事(酒を含みます。)

ご利用者のご希望に基づいて特別な食事を提供します。但し、ご契約者のご了解を得た場合に提供することとなります。

利用料金:一般の食事以外に要した費用の実費。

2.

理容

本人の希望により、理容師の出張による理髪サービス(調髪、顔剃、洗髪)をご利用いただけます。

利用料金:一般の食事以外に要した費用の実費。


ページのトップへ戻る


Copyright 2012 Suzuka Inter Co.,Ltd. Satuki-Sato All Rights Reserved.